2022年06月20日

2022年日帰り旅 63 4/28 河内長野市花の文化園 バラ園

 クレマチスがたくさんあったところからは細長い花壇がいくつか並んでいます。その横から一段低い所に行く通路があります。その先にあるもう少し広い一画にもいくつかの花壇が幾何学的に並べられています。こちらがバラ園になるのでしょう。バラがたくさん植えられています。といってもバラ以外の花もたくさん見られます。
 バラの花もやっと咲き始めたというところで、花の数は少なめです。
河内長野市花の文化園 バラ

 ホットリップスという花です。ネットで調べてみると赤と白の混ざった花が載っています。気温が高くなると赤色の部分の割合が多くなるそうです。
河内長野市文化園 ホットリップス

 ピンクのバラです。
河内長野市文化園 バラ

 ヤグルマギクが咲いていました。ヤグルマソウとはだいぶ違います。
河内長野市文化園 ヤグルマギク

 ハンギングタイプのバラです。この品種だけたくさんの花をつけていました。
河内長野市文化園 バラ

 ハナムグリがやってきていました。2匹います。肩のところに細かい毛のようなものが見えるので、コアオハナムグリのようです。花粉を食べているのかな。
河内長野市文化園 バラとハナムグリ

 ツマグロヒョウモン(♀)です。やってきている花の種類は不明です。
河内長野市文化園 ツマグロヒョウモン

 再びバラの花です。
河内長野市文化園 バラ


posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月19日

2022年日帰り旅 62 4/28 河内長野市花の文化園 バラ園花壇

 クレマチス園から入口側にも花壇がたくさん並んでします。入口側に進んで行くにつれて、クレマチス以外の花が増えていきます。どこまでがクレマチス園なのかはっきりしません。全体がクレマチス園なのでしょうか。
 その花壇の一つに咲いていた花です。名札が二つついていて別々の名前が書かれています。一つはベロニカで、もう一つはゲラニウムです。花の形からフウロソウ科に属するゲラニウムとしました。
河内長野市文化園 ゲラニウム

 アヤメの花です。カキツバタとか花菖蒲とか区別がつけにくいのですが、花の真ん中にあやめ模様のようなものが見えるのでアヤメとしました。
河内長野市文化園 アヤメ

 これもゲラニウムかな。花の形が少し違います。
河内長野市文化園 ゲラニウム

 ガーベラです。ガザニアと勘違いしていました。ガザニアは周囲の舌状花が一重です。
河内長野市文化園 ガーベラ

 ところどころに、クレマチスもあります。
河内長野市文化園 クレマチス

 エキウム ブルガレです。最近は花の名前が学名で表すものが増えてきています。覚えるのに苦労します。この花も今週のお勧めの花となっています。
河内長野市文化園 エキウム

 ポピーです。
河内長野市文化園 ポピー

 パンジーの花にツマグロヒョウモン(雌)がやってきていました。
河内長野市文化園 パンジー ツマグロヒョウモン


posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月18日

2022年日帰り旅 61 4/28 河内長野市花の文化園 クレマチス園

 クレマチス園に到着です。花の文化園は細長く、一方の端近くにあるのがボタン・シャクナゲ園でここはその反対の端近くにあります。端から端まで歩いたことになります。これからは、園の真ん中ちかくにある入口まで引き返していくことになります。
 クレマチス園に舞台のようなところがあって、そこに大きな鉢ですが、一鉢だけクレマチスが置かれています。他のものと演出が違うのは何か理由があるのでしょうか。
河内長野市文化園 クレマチス

 ここから山側をみると、ホオノキに若葉がでているのが見えました。
河内長野市文化園 ホオノキ

 クレマチスはいくつかのブロックに分かれた花壇で咲いています。これはピンクの花です。
河内長野市文化園 クレマチス

 ジューンベリーの木がありました。花が終わって実が大きくなりなじめています。
河内長野市文化園 ジューンベリー

 クレマチスの花を続けて載せていくことにします。
河内長野市文化園 クレマチス河内長野市文化園 クレマチス河内長野市文化園 クレマチス河内長野市文化園 クレマチス






posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月17日

2022年日帰り旅 60 4/28 河内長野市花の文化園 クレマチス園へ

 温室を通りぬけて外に出ました。そこから正面にもいろいろな花が咲いています。
 通路の脇で白い花が咲いていました。コデマリに似ていますが、全体的に花が詰まって、丸く集まっているというようには見えません。花は八重です。コデマリにもこういう品種があるようですがそれなのでしょうか。
河内長野市文化園 コデマリ?

 その足元で咲いているのは、ムラサキハナナです。もうおしまいなのか花に勢いがありません。
河内長野市文化園 ムラサキハナナ

 青い花が下向きにたくさんついています。ポリジというそうです。
河内長野市文化園 ポリジ

 イロハカエデにプロペラがついていました。よく見ると花もまだ咲いているようです。
河内長野市文化園 イロハカエデ

 ウノハナです。梅雨時に咲くイメージがあります。これから増えていくのでしょうか。いっぱい花がついています。
河内長野市文化園 ウノハナ

 坂を降りきったところに花壇があります。色とりどりの花が植えられています。ここの赤いのはダイアンサス(ナデシコ)で白いのはノースポールかな。
河内長野市文化園 花壇

 クレマチスの花が咲いていす。
河内長野市文化園 クレマチス河内長野市文化園 クレマチス



posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月16日

2022年日帰り旅 59 4/28 河内長野市花の文化園 温室

 温室の中はところどころにしきりのようなものがあって、いくつかの部屋に分かれています。新しい部屋に入る毎に少しずつ、暖かくなっていきます。少しずつ高く登っていくようです。
 湿地帯のようすを表現しようとしているのか、水槽が置かれている部屋に入ってきました。水槽の中ではメダカが泳いでました。
河内長野市文化園 メダカ

 バクラクソウと書かれた花がありました。見た感じではハナチョウジのようです。沖縄などでは時々見かけます。
河内長野市文化園 ハナチョウジ

 アメリカパンマツリと書かれていた花です。
河内長野市文化園 アメリカパンマツリ

 サクラソウの展示会が開かれていました。たくさんの品種が並べられています。これだけの品種名はとうてい覚えきれませんからざっと目を通すだけにします。
河内長野市文化園 サクラソウ

 ミッキーマウスの木というのがありました。いくつかついた黒い実が落ちるとミッキーマウスの顔のように見えるというのです。これがと言うのはありませんでした。何とか顔のように見えるものです。ガスマスクをしている宇宙人のと見立てています。
河内長野市文化園 ミッキーマウスの木

 ウツボカズラもいろいろな種類のものがありました。中を覗くように写してみたものです。
河内長野市文化園 ウツボカズラ

 サンジャクバナナの花が咲いていました。これも今週のお勧めの花です。高さが三尺くらいの大きさでも実がつくバナナだそうです。花というより、これから実が大きくなっているところのようにも見えます。
河内長野市文化園 サンジャクバナナ


posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月15日

2022年日帰り旅 58 4/28 河内長野市花の文化園 温室 ラン・サボテン

 進んでいる道の正面に温室が見えています。このまま進めば温室に入ることになります。そのまま中に入って見学することにします。入口の正面に最初に見えたものはいろいろな種類の蘭の花です。ほとんどがデンドロビウムかな。大きな花がたくさんついています。
河内長野市文化園 ラン

 別の花です。右側にも違う花が咲いています。
河内長野市文化園 ラン

 多肉植物を上から写してみました。種類はわかりません。
河内長野市文化園 多肉植物

 アブロメイティエラの花が咲いていると書かれていました。茶色いのは枯れていますが、真ん中ある同じ形の緑色の鞘から白い花びらがでているのが見えます。
河内長野市文化園 アブロメイティエラ

 一つだけ花をつけているサボテンを見つけました。はじめは終わって枯れているのかと思ったのですが、よく見ると半透明で黄色い花弁がある花が二つついています。トゲと区別がつきません。
河内長野市文化園 サボテン

 ブーゲンビレアの花が咲いていました。
河内長野市文化園 ブーゲンビレア

 ハイビスカスの花も咲いていました。さすがは温室ですね。
河内長野市文化園 ハイビスカス


posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月14日

2022年日帰り旅 57 4/28 河内長野市花の文化園 球根園

 エビネ園をでた後は、付近の林の中や近くの建物の周りをだいぶ歩き回っています。この付近にもスタンプがあると書かれているのですが、なかなか見つけられません。なんとなく地図の位置が違っているように思えてきます。
 探している途中で見た花です。ヤグルマソウ(銅葉桃色花)の名札があります。一瞬これのことではないと思いましたが、ヤグルマギクと勘違いしていました。ハナアブがたくさんやってきていました。
河内長野市文化園 ヤグルマソウ

 道から奧の方で青紫色の花が咲いています。近くに寄れないのではっきりしないのですが、ツリガネズイセンとみました。
河内長野市文化園 ツリガネズイセン

 だいぶ道から外れたところまでやってきています。チューリップの花が何とか残っていました。このあたりは球根園と書かれている一帯になります。
河内長野市文化園 チューリップ

 ポピーです。アイスランドポピーかな。上の方の黄色い花はフリージアのようです。
河内長野市文化園 ポピー

 ワトソニアと書かれていた花です。ヒオウギズイセン属と訳されますが、これはまた違う花です。
河内長野市文化園 ワトソニア

 遊歩道の方に戻ります。ここにスタンプがありました。この付近もサクラソウがたくさんさいています。パンフにあるサクラソウの写真の横に押しました。
河内長野市文化園 サクラソウ

 別のサクラソウです。
河内長野市文化園 サクラソウ

 だいぶ開けたところにでてきました。センター棟という建物の裏手にでてきたようです。屋上に花壇があって色とりどりの花が咲いています。手前側はパンジーが主体で、奧のものはポピーが主体のようです。
河内長野市文化園 花壇

 道脇のツツジの花です。名札はクルメツツジとなっていました。花筒が二重になっています。
河内長野市文化園 クルメツツジ


posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月13日

2022年日帰り旅 56 4/28 河内長野市花の文化園 遊歩道サクラソウ

 エビネ園は入口出口がはっきりしていてそこにしかエビネやタカネはありませんから外に出たことはよくわかります。外に出てからも遊歩道は林の中を通っています。
 林床のような所にあったのがムサシアブミです。マムシグサに似ていますが、苞葉の先が大きく内側に曲がって馬に乗るときに足をかける鐙(あぶみ)の形に似ているのが名前の由来です。
河内長野市文化園 ムサシアブミ

 ハッカクレンです。よく見ると葉っぱの下に花をつけていました。
河内長野市文化園 ハッカクレン

 ヨメナやノコンギクに似た花です。この時期に咲くとしたらミヤマヨメナなのでしょう。ミヤコワスレはこれの園芸品種だそうです。
河内長野市文化園 ミヤマヨメナ

 遊歩道沿いの石組みに囲まれた花壇にはサクラソウが咲いていました。
河内長野市文化園 サクラソウ

 いろいろな色や模様のサクラソウが咲いています。これは花びらに模様が入ったサクラソウです。
河内長野市文化園 サクラソウ

 シコクカッコソウというのもあります。サクラソウの仲間で区別がつけられていませんが、濃い赤色の花と花びらの先が尖っている、萼が細長いというあたりが区別点ように見えました。
河内長野市文化園 シコクカッコソウ

 サクラソウです。ややピンクがかっています。手前に白い花もあります。
河内長野市文化園 サクラソウ


posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月12日

2022年日帰り旅 55 4/28 河内長野市花の文化園 エビネ園

 エビネ園につきました。一時期山野草がブームになったことがありました。その頃にはエビネ類は乱獲されて山からは姿が見られなくなったといわれています。ランの仲間なので特に人気があったようです。持って帰ろうとする人がいるのか注意書きがありました。
 咲いているエビネのです。
河内長野市文化園 エビネ

 山側の斜面にはシャガの花が見られます。
河内長野市文化園 シャガ

 シャクナゲです。
河内長野市文化園 シャクナゲ

 ヤマブキソウと書かれていました。ちらっと見ると確かにヤマブキそっくりです。
河内長野市文化園 ヤマブキソウ

 エビネの花です。
河内長野市文化園 エビネ

 パンフレットには今週のお勧め植物がいくつか書かれています。エビネもそこに載っていますす。他に今まで見てきた中では、カラタネオガタマとかオキナグサもあげられていました。横にお勧めと書かれた名札があります。
河内長野市文化園 エビネ

 エビネに似た花ですが、黄色一色の花もあります。こちらはタカネと書かれていました。
河内長野市文化園 タカネ

 エビネの写真を続けます。
河内長野市文化園 エビネ

 真上から写したものです。
河内長野市文化園 エビネ


posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記

2022年06月11日

2022年日帰り旅 54 4/28 河内長野市花の文化園 福祉花壇

 ひょうたん池まで戻ってきています。この一画はもらったパンフでは福祉花壇と書かれています。ボタンとかシャクヤクといった花が咲いています。ボタン・シャクヤクの違いが書かれていた説明板もここにありました。ボタン・シャクヤク園がここまであるようにも見えます。他の花も混ざっています。
 正面遠くに、ルピナスの花が一つだけ見えます。このあたりはペレニアルガーデンと書かれている一画になるのでしょうか。
河内長野市文化園 ルピナス

 横に見えるひょうたん池です。モミジの新芽が赤い色をしています。
河内長野市文化園 ひょうたん池

 花壇は通りぬけたのでしょうか。木が目立ってきました。シャクナゲの花が見えます。
河内長野市文化園シャクナゲ

 あまり目立っていませんが、アキグミの花も咲いています。
河内長野市文化園 アキグミ

 セイヨウサンザシです。茶色くなった花びらも混ざっています。葉っぱの形がちょっと変わっています。
河内長野市文化園 セイヨウサンザシ

 コデマリの花です。花が鞠のように集まっていることが名前の由来です。オオデマリとと違ってバラの仲間です。
河内長野市文化園 コデマリ

 木の下でひっそりと咲いているのはトキワナルコユリです。
河内長野市文化園 トキワナルコユ


posted by ヨッシン at 00:00| 旅行記