2019年11月10日

春の妖精を探して 04 3/30 大崎雪割草の里 花1

 雪割草の里では、雪割草以外にもいろいろな種類の花が咲いています。花の名前とか、数の少ない物は、咲いている場所も教えてもらえます。
 雪割草の次の多かったのが、キクザキイチゲです。イチリンソウともいいます。花が大きな分、雪割草よりもたくさん咲いているように見えました。
大崎雪割草の里 キクザキイチゲ

 シュンランです。後に雪割草が咲いています。
大崎雪割草の里 シュンラン

 コシノカンアオイです。全く目立たない花です。葉はギフチョウの食草となります。
大崎雪割草の里 コシノカンアオイ

 ヤブコウジの実です。ジュウリョウ(十両)ともいいます。
大崎雪割草の里 ヤブコウジ

 再び雪割草です。
大崎雪割草の里 雪割草

 ショウジョウバカマです。
大崎雪割草の里 ショウジョウバカマ

 キクザキイチゲの群落です。雪割草の里は、適度に刈り取られた雑木林の中にあります。
大崎雪割草の里 キクザキイチゲ

 エンレイソウです。これもあまり目立たない花です。
大崎雪割草の里 エンレイソウ

 イカリソウです。花を見ると何となくその由来がわかります。
大崎雪割草の里 イカリソウ

続く..........


posted by ヨッシン at 23:59| 旅行記